35歳前後利用者のリクルートエージェント評価

35歳前後利用者のリクルートエージェント評価

リクルートエージェント

 

顧客満足度1位のエージェント型転職サイト

 


 

自分が優位にたてる転職をするには、35歳がリミットだと考えていた。営業職として会社で好成績をキープしてきたこと、30代前半から課長職として部下をサポートしてきたことを自信に変えて、非公開求人に応募。これまでとは畑違いの業界だったが、キャリアアドバイザーの口添えもあり、内定につながった。仕事の実績を積み上げれば、自分を高める転職ができると思う。(36歳 男性)

 

30代になって初めて転職しようと思い、リクルートエージェントに登録。キャリアアドバイザーのカウンセリングを受けたときに、自分がこれまでにやってきた事務職より、人と接する販売職や営業職の方が面白そうと感じて驚きました。「人と話すのが好きだから、それができる仕事をしよう」と決めたら、選択肢が広がって、あっという間に転職がかないました。(34歳 女性)

 

新卒で入社した会社に15年も勤めていたのだが、会社の業績が悪化。登録したからと言って、必ず転職しなければならないわけではないと聞き、プロのアドバイスが聞きたくて、キャリアアドバイザーとのカウンセリングを受けた。自分のこれまでの仕事や、将来どうなっていきたいかを話しているうちに、自分が達成感を感じられる仕事に挑戦してみたいと考えるようになった。あの気づきがなければ、給料が上がることも、仕事のやりがいが増すこともなかったと思う。(38歳 男性)

 

夫が家庭の事情で地元にUターンすることになり、転職活動を始めることになりました。子どもがいないことがネックになるのが予想できたので、最初からプロの手を借りようと決め、リクルートエージェントにお世話になったのですが、これまでと同じ業界からの求人がなく、どこで妥協すべきか思案中です。(35歳 女性)


ホーム RSS購読 サイトマップ