35歳の仕事探し

35歳の仕事探し

仕事探しをどう考えるか

 

 35歳の仕事探しは、単に職場を変えるという感覚では、うまくいきません。年齢が上がれば上がるほど、転職は難しくなりますし、相当なキャリアや実績がなければ、どんどん条件も悪くなっていきます。

 

 キャリアプランを考えても、ライフプランを考えても、35歳の仕事探しは、自分のプラスになるものでなければ、意味がありません。自分が定年までどう働くのか、どんなポジションや収入を目指すのかという、キャリアビジョンについて考え、それが実現できる仕事探しをすることを意識しましょう。

 

仕事探しの方法

 

 35歳の仕事探しの方法といえば、さまざまな求人情報媒体を駆使することでしょう。転職サイトを使って効率よく希望条件に合った求人を探すのも、転職エージェントを使って自分の希望にマッチする案件を紹介してもらうのも、ハローワークや求人情報誌などを使って地元転職を目指すのも良いですが、35歳なら、それ以外にも方法はあります。

 

 それは、これまでの人脈を活かして、採用を考えている企業を紹介してもらうという方法です。一般応募より、知り合いの紹介の方が、人物的に信用できますし、募集をかけていない企業の中にも、採用を検討している会社はあるものです。信頼できるひとに、仕事のあっせんを頼んでみてはいかがでしょうか。

 

 

【関連記事】


ホーム RSS購読 サイトマップ