納得のいく転職を実現するために

納得のいく転職を実現するために

キーワード:30代後半転職

納得のいく転職を実現するために

 

 

 30代後半に限らず、転職で成功するためには、まず本当に転職する必要があるという明確な理由が必要です。

 

 会社の将来性や給与面の不満、自分のレベルアップなど、転職を考える理由はさまざまでしょうが、それは現在勤務している会社では本当に実現できないのかを、冷静に見極めなければいけません。そのためには、自分のキャリアの棚卸が不可欠です。

 

 

キャリアプラン見直しのポイント

  • 過去から現在までの職務経歴書を作成し、職種、職務、実績を書き出す
  • 書き出した過去の仕事に対して、自己評価と満足度、その理由を記入する
  • 過去のキャリアを振り返り、転職したい理由をあげてみる
  • 将来やってみたい職種や職務を書き出す
  • その仕事を通して実現したい目標と、その理由を記入する
  • 現在の会社でそれができないかどうかを検討する

 

 

転職で叶えたい目標は何かを明確にしよう
   自分が目指す目標を達成できる職場はどこなのか、そこでなら自分のキャリアをどう生かせるのかがはっきりしていれば、応募動機も自己アピールにも迷いはなくなります。    転職を成功させる秘訣は、現状からの逃げではなく、キャリアアップにチャレンジできるかどうかです。転職が逃げではないと言い切れるのは、現職に全力投球した人だけです。自分にとって現職が適職かどうかを判断できるなら、次の目標に向かって転職しても成功できるでしょう。
ライフプランもしっかり立てよう
   キャリアプランはライフプランと深く関わっていますから、自分がどんな人生を送りたいのか、仕事はその中でどう位置づけられるのかも、しっかり考えておくべきでしょう。    家庭を持っていたり、これから持つ予定であれば、あなた個人ではなく、家族のライフプランも配慮すべきです。  人生の大事な時間を仕事に費やすのなら、やりがいをもって、満足のいく職に就くのが一番です。自分にとって最適な仕事は何か、じっくり考えてから転職活動を始めましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ